« 西武、ミレー展、試験 | トップページ | Reborn By The Seed Of Death »

2014年11月 3日

補強、六大学、Null Audio Studioのケーブル

西武の補強について。

台湾から郭を獲得。洒落ではない。
150オーバーの速球と良いチェンジアップを持ってるから
先発を任せてみたいところ。
と言っても、現状の先発左腕不足は否めない。

メヒアとバスケスがテスト生として来日。
メヒアはMAX157の速球を武器にクローザー候補になりそう。
バスケスは「どんな選手だろう?」と思ってBaseball-Referenceで調べてみた。

http://www.baseball-reference.com/players/v/vasques01.shtml

これを見てわかったこと。
①ランナーを出すことが多い。
②ホームランを打たれることは少ない。
③奪三振率・与四球率が共に高め。

つまり、登板すると劇場型中継ぎになるのだろう。
胃が痛くなる選手はこれ以上いらないんだけどな。

松坂、中島の獲得報道。
松坂は無理。4億は無理。
中島の3年8億もかなり厳しい。
この給料なら3割20本90打点は達成してくれないと困る。
メジャー帰りでもない選手に元所属球団だとしても払い過ぎな気がする。
せっかく熊代をショートで使おうとしてるなら無理して取るまでもない。
サードならなおさら直人や山川、脇谷あたりを使えば良い。

東京六大学野球。
明治優勝。
やっぱり明治がナンバーワン!
やっぱり明治がナンバーワン!

Null Audio Studioのケーブルを買った。
当初は「10営業日で送るよ!」と書いてあったから注文した。
しかし3週間経っても何の音沙汰もなく、挙句の果てに届いていないにもかかわらず
アンケートが送り付けられてきたので、注文はどうなっているのか英文で問うた。
すると
「遅れているのは現在の発注数が多いためだ」
「今週中に送るよ」
という内容の英文メールが来たので、再び待つこと1週間。

よ う や く 届 い た 。

Img_20141022_121013

今回買ったのはMarkⅢ
イヤホンはUE900用、ケーブルはシリコンに包まれたホワイト。
以前10Pro用で購入した時は黒のスリーブだったんだけど、
チープに感じたので今回はスルーした。
プラグはViablueのmini(3.5)。

Img_20141103_173402

音質について。
まず、クリアな音だと感じた。
例えるなら曇りガラスを布で拭いた時のスッキリ感に近いものがある。
音場はUE900のクオリティを損ねないように配慮されている。
もっとも、配慮しすぎて人工的な音とも受け取れる点がマイナス。

ケーブルそのものは少し固めなので、巻きつけた時にグチャグチャにならない。
これはWestone4を使用時に嫌な思いをしていたので、非常に好感が持てる。
音量が小さすぎるとギャングエラーが発生するのはよくあることなので許容範囲。
もっともこれはアンプに問題があると思うので、やはり評価の対象外。

総じて送料込みで14000円なら安い買い物だと思った。

« 西武、ミレー展、試験 | トップページ | Reborn By The Seed Of Death »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西武、ミレー展、試験 | トップページ | Reborn By The Seed Of Death »