« 基本情報技術者試験_2015(春期)について | トップページ | LPIC201試験とクレジット限度額と緊縮財政 »

2015年4月26日

基本情報技術者試験_2015(春期)について(その2)

仕事で同僚と激しくやりあった。
エビデンスの取り方に認識の齟齬があり、俺が爆発した。
向こうは言うだけ言って強要させる。
こっちはその修正を全部担う。
どう考えても負担はこちらの方がデカいのに舐めんじゃねえぞ!
だからテメーは○×できねえんだよ身の程を知れや!
と言ったらいろいろ訴えられるからグッと堪えた。
俺、偉い子。

最悪なのはこの鬱憤を上位会社やら部門のリーダーに
ヘイトとして八つ当たりしたこと。
俺、悪い子。

基本情報の春期を受けたのは前回の通り。
その後公式から解答が発表された。
案の定配点は公表されなかったので、
iTECとTACの配点を利用してみた。

結果は以下の通り。
iTEC:79/100(点)
TAC:82/100(点)

圧倒的じゃないか。
マークミスでもしてない限り確実に受かった。
なにより、午後は無勉でも大丈夫だとはっきりわかった。

次はCCNPを予定していたが、まだ教科書が発売されていない。
どうやら6月上旬~中旬に発売されるようだ。
なので、先にLPIC Level2を取得しよう。
期間は6月8日まで。それまでに取れなきゃ来年に持越し。
201はGW終了までに取っておきたい。

4月29日~5月1日まで九州に行ってくる。
理由は行ったことないから。
楽しみだなあ。

« 基本情報技術者試験_2015(春期)について | トップページ | LPIC201試験とクレジット限度額と緊縮財政 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 基本情報技術者試験_2015(春期)について | トップページ | LPIC201試験とクレジット限度額と緊縮財政 »