« 基本情報技術者試験_2015(春期)について(その2) | トップページ | 謂學不暇者 雖暇亦不能學矣 »

2015年5月 3日

LPIC201試験とクレジット限度額と緊縮財政

今日試験を受けてきた。
結果は以下の通り。

20150503_211606_331
点数が伸びなかった理由は、俺の勉強不足である。
元々は5月6日に受験予定であったが、
ピアソンは5月4日~6日まで休業であるため、慌てて3日に予約した。
これにより試験に対する追い込み不足が見事に露呈した結果となった。
あと3日あれば100点近く上積みできたはずなのに…はずなのに…

博多に行ってきた。
とても楽しかったのは事実だが、今はそれ以上に大変なことになっている。
クレジットカードを限度額いっぱいまで使用してしまったという現実である。
内訳をみると、
・スーツ代:35000円
・宿泊費:8500円
・往復運賃:44000円
・その他(インターネット、パリーグTV、Amazon等):10000円
占めて97000円くらい。
俺のクレカは10万まで使用可能で、それ以上使うと差額はリボ払いとなる。
ここでストップすればセーフだが、上述したLPICのバウチャー購入代金が
この中に入っていない。
LPIC試験は二科目あるので、当然3万円くらいクレジットで購入している。
先月23日に処理した分なので、ほぼ確実に加算される。
すると、上限を超えるため、今月は10万支払って来月は差額分(3万弱)を支払う。
この3万弱にリボが発生して手数料を取られるということだ。
なおかつ今月は既に新しいケーブル(22000円)を購入したので、
来月のクレジット代金も厳しくなりつつある。
先日の友人との飲み会や明日の先輩との飲み会、
今月下旬に行われる歓迎会で金が飛ぶことも考慮すると、
今月、俺に使える金は全くない。

もはや緊縮財政を進めるしかない。
まず朝食は抜き。仕事場に持ち込むものはお茶(70円)のみ。
昼食は同僚と食べるため、一番安い定食(411円)を買う。大盛り無料が嬉しい。
夕食は自炊。米1合(60円)とレトルトカレー(180円)で済ます。
タバコは2日に1箱に減らす(210円)。
少し足が出るだろうから900円と仮定する。
休日はすべて自炊で、1日700円以内に抑える。
以上を今月7日から実施して、
17日×900円+8日×700円=20900円となる。
とりあえず21000円として、給料から飲み会やクレカ代を差し引いた金額を
求めれば、一応プラス財政に持っていける計算となる。

なにこの清貧思想。
俺は修行僧でもなんでもないのに、どうしてこうなった。
6月も同じ調子でやれば食費で25400円で、来月のクレカ代や光熱費を
差し引いても余裕でプラスに持っていける。
ここまでアカギの如く
今は… 守銭奴のように金っ…!
 それでこそ8月に離脱できる…!
 引っ越せるっ…!

のために切り詰めていけば、ギリギリ8月の時点で目標額に届きそう。

以上、頑張ります。
もちろんLPIC202試験もパスするつもりで受ける。
明日は飲み会なので、明後日からまた頑張ろう。

« 基本情報技術者試験_2015(春期)について(その2) | トップページ | 謂學不暇者 雖暇亦不能學矣 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 基本情報技術者試験_2015(春期)について(その2) | トップページ | 謂學不暇者 雖暇亦不能學矣 »