« CCNP Switchについて | トップページ | パズドラについて2 »

2015年12月26日

転職について

今はサーバ系のSE(笑)として日々奮闘しているが、
俺の給料が低すぎるので転職を決意した。
「給料低い?嘘つけたくさん貰ってるだろ」
という人もいるかもしれないが、
プロパーや上位会社の連中はたくさん貰っているのは事実。
でも俺はプロパーでも上位会社でもないから低い。
今年の源泉徴収票を見れば乾いた笑いが出てくるからね。
なおかつ支払金額は額面だから手取りはもっと低い。
給料が低い理由を具体的に言うと、
①月210時間を超えないと残業代は発生しない(裁量労働制)。
  ⇒210時間は固定。19営業日でも210時間で計算される。
②賞与は存在しない。
③資格手当も存在しない。

この3つが足枷になっている。
つまり、新しい会社に求める内容は上記3点の解消が絶対条件。
なおかつネットワーク系のSE職であれば最高。

これらを軸に1ヶ月ほど転職活動を実施し、
8社受けて第3志望の会社へ入社を決めた。
第1志望は二次面接で落とされた。
第2志望は来年1月まで面接が長引くと聞き、頓挫。
よって第3志望の会社で来年4月からお世話になる。

もちろん給料は上がった。
ベースで100万強、残業代平均レベルで150万。
先々月くらいの死ぬほど忙しい時が12ヶ月続くなら200万くらい増える(賞与込)。
資格手当も存在しているので安心だね。
そんなウキウキの年末。
上位会社とプロパー会社との軋轢に俺の転職事情が重なって
プロパー上位層からの覚えが間接的に悪くなったことを除けば
今年はITIL、基本情報、LPIC2、CCNP Switchまで取れたし、概ね満足している。

それではまた来年、良いお年を。

« CCNP Switchについて | トップページ | パズドラについて2 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CCNP Switchについて | トップページ | パズドラについて2 »