« HHKBについて | トップページ | LPIC level3(LPI-300)について/今後の予定について »

2018年4月12日

HHKBについて(2)

前回のお話でHHKBを買ったという記事を書いたが、本体の写真を乗せ忘れていたので

一応乗せておく。

Img_1314
Fnキーと5~8キーは無刻印(黒)で統一させてる。

それと、これも前回Fnキーの話についてあれやこれや書いていたのだが、
3日使って凡その方針が定まったのでこれも追記しておく。

まず、Fnは右側のみをメインで使うことにした。
理由は前回も書いたが左側のFnそのものがイレギュラーな存在に思えたためだ。
なので、F2キーも極力右側のFnキーで対応することにしている。

また、Fnキーの押し方は親指で統一することにした。
なのでHomeやEndはFnキーを右手親指、人差し指や中指で対象のキーを押下することで
ある程度の形を作ることができる。
ただし右手ホームポジションの概念はなくなる。これはしょうがないと諦めることにした。

今日は平日だが、有休を使用して週末まで休むことにした。
前回の記事でも書いた通り、2月から3月にかけてスーパーきつい案件に携わっていた関係で
いろいろメンタル的にやられていた部分もあるのでそのリフレッシュ休暇という意味もある。
それと今週末にIPAの試験もあるし、今回忙しかったので午前1だけ通して帰る予定。


そんなこんなで私は元気です。

« HHKBについて | トップページ | LPIC level3(LPI-300)について/今後の予定について »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HHKBについて | トップページ | LPIC level3(LPI-300)について/今後の予定について »