« HHKBについて(3) | トップページ

2018年10月 9日

JNCIAについて

今日Juniperの試験を受けてきた。結果は以下の通り。

Img_1462
まあね。JNCIAってCiscoでいうところのCCENTみたいなやつだからね。
あまり誇れる感じでもないよね。

この資格の勉強法なんて特にない。
はじめてのJUNOS」を一通り読み切って試験受ける。それだけ。
いまの現場ではEX、MX、SRX一通り触ることができるので、ある程度のコマンドや
使い方はナレッジとしてあったので各論はあまり苦労しなかった。
どちらかというと総論がきつかった。
具体的にはPFE/REとか、forwarding tableの概念とか。

やってくうちに覚えられたから結果オーライだけどさ。

次は何受けようか考え中。


話は代わり、常日頃から上司に訴えかけていた現場異動の件がついに現実味を帯びてきた。
今の現場は好きなネットを取り扱っているので仕事上の文句はあまりないが、
個人の単価とか会社間のやり取りとかで結構な問題が発生してる。
自社内でも「恒常的に残業が跳ね上がっている特殊なチーム」だと思われているに違いない。
現場異動になってサーバ周りを触ることになると、今後JNCIEとか目指すべきなのか少し迷うね。

そんなこんなで今日も元気に生きております。

« HHKBについて(3) | トップページ

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HHKBについて(3) | トップページ